2017/05/08

『アンドレ・バザン研究』の入手方法

 『アンドレ・バザン研究』第1号は非売品で、国会図書館および一部の大学図書館を除いて、一般に流通しません。ご関心のおありの方には、残部がある限りにおいて、実費で頒布いたします。以下のいずれかの方法で、お申し込みください(※5/12に下記の文面を修正しました)。


1)『アンドレ・バザン研究』第1号を希望する旨のメモとあわせて、送付希望先の住所を記載し215円の切手を貼った封筒(A5判の冊子が入るサイズでお願いします)を同封のうえ、以下の宛先に送付してください。この場合、ゆうメールにて会誌を発送します。

2)『アンドレ・バザン研究』第1号を希望する旨のメモとあわせて、送付希望先の住所を記載したスマートレター(180円)を同封のうえ、以下の宛先に送付してください。

※宛先はいずれの場合も以下の通りです。
〒990-8560
山形県山形市小白川町1-4-12
山形大学人文社会科学部附属映像文化研究所内 アンドレ・バザン研究会

※出張等のため、発送まで10日間程度の期間がかかることもあります。また、授業期間外の場合、発送まで大幅に時間がかかることもあります。どうかご了承ください。

※5/12現在、スマートレターで入手希望を送ってこられ、こちらから冊子を送るためのスマートレターが同封されていないケースが散見されます。その場合、冊子の発送ができませんので、再度、申し込みをしてください。

※【5/15追記】。こちらの手違いにより、上記1)の方法で申し込みをした方に対して、一部、ゆうメールではなく定形外郵便物として返送してしまったケースがあります。その場合の送料は250円なので、到着時に差額(35円)を請求される可能性があります。大変申し訳ありません。もしそのようなかたちでお手許に届きました場合は、大変恐縮ですが、研究会メールアドレス宛に改めてご住所をご連絡いただければ、差額分の切手をご送付申し上げます(メールアドレスは右上「詳細プロフィールを表示」から「お問い合わせ」の欄をご覧ください)。

※残部僅少となった場合、このブログでも告知し、受付を中止します。
以上